FC2ブログ

誤診。



可哀想で、
それでいて悔しくて、
悲しい事を聞きました。


近所で飼われているコーギーのK君。
体の異変を感じ受診したのが今年の6月。
診断は椎間板ヘルニアでしょうと下され、
以後は注射、投薬、そして最終的には手術もしたと。

所が体の方はちっとも良くならず、セカンドオピニオンをしたのが11月。
そこで知らされたのが、思いもよらない事実でした。

手術をしたと言う部分を新たに開いてみると、
手術を施した痕跡などは全くなく、ただ切開しただけだった事。
そしてヘルニアではなく、癌であった事・・・。

余命2か月だと宣告されたそうです。
確かK君は、ハナと同じ位の年齢で、
まだまだこれから元気に過ごせた筈なのに・・・。

誤診ではなく、正しく診断されてたら、
もっと長く生きられたのではないか?って思うと、
ただただ悔しい気持ちでいっぱいになります。



どうしてまだその獣医がいるんだろう。
とうしてそんな獣医が診てるんだろう。
言えるものなら大声で言いたいですよ。

「そこの病院に、大切な家族を連れて行かない方がいいですよ!」って。

何故ならその獣医こそ、
さくらにとんでもない事をした獣医ですから。

Comment

ソフィマリア | URL | 2010.12.08 18:58 | Edit
犬だから?
人間じゃないから?
愛玩動物だから?

命の重さは同じはず。。。
chiyan-46 | URL | 2010.12.08 20:08
kくん残念ですね・・・・かわいそうです。。。
飼い主さんの気持ちを考えると
「そいつのハラワタ穿り出したい!!」ほど憎いでしょうに・・・・わるい獣医ってやっぱりいるんですね

さくらちゃんになにをしたんですか・・・?
気になるところです。
私たちはどうやって、ちゃんとしたお医者様を見つけたらよいのでしょうか・・・・・・・。
あかり組 校長 | URL | 2010.12.08 20:35
悲しいですね。
信用できる病院って本当に必要ですよね
言葉が話せない動物に対して
そんなことが出来る人が獣医なんて許せない。
日本はこういう事の対応ってなっていないですよね
悲しいです
K君の残りの犬生がゆっくり、やすらかにすごせますように。
のえママ | URL | 2010.12.08 21:16 | Edit
そういう病院の名前は公表したいですね。
それが名誉棄損に当たると言われるなら、推察できるよう限りなく多くのヒントを出して、少なくともその周辺地域の人にはわかるように・・・いやいや、実際に受診されたなら、事実のみを公表すれば名誉棄損だのなんだのにはならないはず。

人間誰だって間違いはあります。それは獣医であろうと人医であろうと同じと思いますが、せめて間違いを認める勇気をもってもらいたい。せめて、開けてヘルニアでないとわかった段階で知らされていれば・・・(泣)

purihana | URL | 2010.12.08 22:34

✿ソフィマリアさん✿

もうその獣医が何を考えているのか、
サッパリ分かりません・・・・。

駐車場に停まってる高級外車が腹立たしいですよ。








✿chiyan-46 さん✿

この事は直接K君の飼い主さんから聞いた事ではなく、
別の方から聞いたんですが、
今はその獣医の顔など見たくもないと・・・。
そりゃそうですよね。
その病院の前は今でも散歩時に通る事があるんですが、
今だその獣医の顔は直視出来ません。
てか、目と目を合わせたくありません。
気付かぬ振りしてスルーしちゃいます。

さくらにしたとんでもない事とは・・・
過去記事2007年6月12日の記事をご覧下さい!








✿あかり組 校長さん✿

ホントそうですよね!
そもそも「犬」に対して人間と同じ命なのに、
どうして「物」扱いになってしまうのか・・・

この獣医にとって、動物って何なのかを改めて問いたいですね。
心底動物が大好きで、心底助けてあげたい良くしてあげたいって気持ちがあるのなら、
こんな事しないと思うんですけどね。








✿のえママさん✿

実際、この辺のご近所さんや、散歩で知り合った方などには、
あそこはお勧め出来ないよ〜と教えてあげてます。

のえママさんの仰る通りです!
全てを正直に飼い主に話すべき事を怠るからいけないんです!
怠ると言うよりも隠すと言った方があってるかな。
さくらの件については、後日、こんな事を別の先生から聞いた事があるんです。
『ラブの場合、卵巣が奥の方にある場合もあり、それを無理に引っ張ると危ない時もあるんだよね。』と。
仮にさくらの時がそうだったのであれば、
この様な事だったので、卵管結紮にしました』って言ってくれてたら良かったのにって思いました。

だから今回のK君の時も、何故正直に言わなかったのか?という腹立たしさと、
飼い主さんの気持ちを思うと胸が痛いです・・・
カーロのおとん | URL | 2010.12.09 08:02
こういう言い方は間違っているのかもしれませんが、
なってはいけない人が獣医になった典型なのかもしれません。
自分も人間の医療関係の仕事なので、
反省と自戒をこめて
今回のpurihanaさんのブログを読ませてもらいました。
店長 | URL | 2010.12.09 18:48
ビックリした。「はなさくとわ」に何かあったのかと思ったよ。。

その獣医ってまだ、そんな事やってんだ?!
自分の力量に気づいてないんだ?!

セカンドオピニオンって大切だよね。
王子もソレで心臓の事見つかったしね。

コーギーちゃん、余命わずかだけど、
大好きな家族と一緒に楽しく過ごせるといいね^^

↓とっちゃん、滑り台大好きになっちゃったみたい??
座って滑る姿、可愛いんだけど^^
「珍百景」出ちゃう??^^;
purihana | URL | 2010.12.09 21:41

✿カーロのおとんさん✿

はぃ。
この獣医は獣医であるべき人じゃないと思います!
飼い主への気持ち、そして一番大事な「命」を一体何だと思ってるんでしょう。
ただの金儲けの為に開業したのか?って思いたくなりますよ。
ある意味、ペットに掛かる医療費って獣医に対しての謝礼とも言えますよね。
その謝礼が裏目に出てしまったとは、何とも言いようのない悔しさだと思います。








✿店長さん✿

驚かしちゃった様でごめんよぉ^^;

そうなのよ。ま〜だやってんのよ・・・。
コレ以外にも実はあるのよ・・・。こまごました事がね。
だからね、そこへ入ってく人を見ると哀れになるよ。
「そこで診てもらうの、やめた方がいいですよ〜!」って心の中で叫びながら見てます。

とっちゃんねぇ〜、滑り台犬になっちゃったのかしらね〜w
珍百景もいいけど、「今日のわんこ」に出演もいいかもね〜
・・・・うっそだぴょーん♪
Comment Form
公開設定

Rainbow Bridge
Real time
Profile

purihana

Author:purihana
【犬種】
ラブラドールレトリバー(黄♀)
【名前】
ハナ
【誕生日】
2003年10月18日
2018年1月17日お星様に。

【犬種】
ラブラドールレトリバー(黒♀)
【名前】
さくら
【誕生日】
2005年11月5日
2011年6月3日お星様に。

【犬種】
ゴールデンレトリバー(♀)
【名前】
とわ
【誕生日】
2010年2月9日

【犬種】
イングリッシュゴールデンレトリバー(♂)
【名前】
やまと
【誕生日】
2017年1月27日

我が家の大切な四つ足さんと、
私の日常日記。

Calendar
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
What time is it now?

How old is Hana?

How old is Sakura?

How lod is Towa?
Recent article
Category
Thank you for comment
Friend blog
このブログをリンクに追加する
Past article
Blog part
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter