FC2ブログ

次男が噛まれた。

昨日より、2泊3日の修学旅行に出掛けた兄ちゃん。
行き先は京都と奈良。
定期的に市のメルマガが携帯に届き、その日の行動やらを教えてくれる。
昨日1日目は、東大寺、平等院、法隆寺、薬師寺を見学したそうな。
そして晩御飯は、すき焼き食べ放題だってよ~!イイナァ。

今日2日目は、京都班別タクシー研修だって。
時代は変わったよねぇ。
母ちゃんの時代にゃ、みんな揃ってバス移動だったのに。
お小遣いだって、聞いてびっくらだ。
「15000円ちょーだいねっ」だもんよ。
ハァ・・・
軽く言うなよって感じだゎ。
ま、15000円の中には、タクシー代や拝観料やらも含まれてるんだけどさ。
それにしても高すぎる。
しかも、お土産に頼んだ八橋代は別に請求しやがった。
チッ。




======================================




先週9日、いつもより少し早い時間に次男が遊びから帰宅した。
しばらくしてからリビングに入ってきて、こう言った。

「○○○君の家の近くの犬に(中型Mix)噛まれた・・・」と。
平然と言うので大した事はないんだろうと思い、
『何もしてないに噛まれたの?』と聞きながら、次男が噛まれたと言う所を見てみると、


左腕に犬歯により出来たであろう噛み跡が3箇所。




右肩甲骨の下には、前歯で噛まれた跡が。

しかも、着ていた服のその部分は噛み千切られ、直径7~8cm程の穴が開いていた。



先ほどの母ちゃんの質問に対して、次男は何もしてないのに噛まれたと答えた。
それを聞いて、『これは許せないっ!』と思い、その犬の飼い主の元へ怒鳴り込んでやろうと思った。
傷口の消毒を行いながら事の流れを詳しく聞いてみると、

『本当にその犬には何もしてないんだね?』
「うん」
『でも、その犬って、確か玄関先にリードできちんと繋がれてるよね?』
「うん」
『それに通りには出ない長さに調節されて、ちゃんとその家の敷地内にいるよね?』
「うん」
『・・・じゃ、触りたくなって○○○(次男)がそのお家の敷地内に勝手に入っちゃったの?』
「・・・・・・うん」
『それじゃ、相手に何も文句言えないよ。』

次男には飼われてる犬は、全てが人懐っこいとは限らない、
飼い主が傍にいない時には、勝手によその犬を触らない、
そして勝手に他人の敷地に足を踏み入れない事の3つを言い聞かせた。

噛まれた理由は次男に非があったにしても、
やはり犬が人間を噛むと言う行為は、決して許される事ではない。しかも相手は子供だし。
事実を、飼い主の耳に入れた方がいいと思い、そのお宅へ向かった。

話を途中まで進めると、その犬の飼い主は
「ちゃんと繋いであるのに、何で敷地に入ったの!」
「勝手に敷地に入っといて、どうにかしろって言われても困るよ・・・」と、少々ご立腹な様子だった。

『いえ、どうにかして欲しくて来たんじゃなく、事情を伝えた方がいいと思い来たんです』
『勝手に敷地に入ったのは申し訳ないですが、
     可愛いな~と思い、つい触りたくなってしまったみたいで・・・』と、ここまで話すと、
先程までの態度とはガラリと変わり、
「そうかぁ、悪かったなぁ~、ビックリしただろ~?痛かっただろう~?」と次男の頭を撫で始めた。
「でも、人を噛んだなんて初めてなんだよな~、
吠えたりはするけど、噛んだ事なんて一度もなかったのに」
「吠えたりした時には、足で蹴飛ばしたり、頭こづいてやるんだよっ」

3個目の発言に思わず、『えっ?!』と思った。
蹴飛ばすって・・・
頭こづくって・・・
よその家の躾法に口を挟むつもりはないけども、それってちょっと酷くないですか?
でも、それを聞いてちょっとなるほどなぁ~と納得出来る部分もあった。

その犬、どこか冷めた目をしてました。
仔犬の頃から飼ってるって言ってたけど、飼い主の事を愛してると言う感じには見えなかった。

つい先日、散歩の帰りにも、さくらに向かって牙を剥き出しながら怒ってたっけか。
どこか愛情不足な部分もあるのかも。

幸い、次男の傷は治りつつありますが、
よその犬に対してはちょっと恐怖心が植わってしまったかも知れません。


その後、次男の様子を見ていたけども、家ではうるさい位に元気です。
捨て損なったダンボールでキャタピラ遊びをしています^^;







Comment

ローラママ | URL | 2008.05.12 18:22 | Edit
こんばんは。

息子さん大変でしたね・・・・。どんな理由があっても人に危害を加える事は有っては成らない事ですよね・・・・。つい動物が好きだから近寄っていく気持ちとっても分かります〜(私もついそうなんですが・・・)。
動物が好き!に育てられたpurihanaさんは、
ちゃんと・・・お子さんにも接し方を教え、その上で相手方の方に伝えた事も・・・親の立場として取るべき姿勢が伺えて感動しました・・・・・。
それにしても、傷が痛々しいですが・・・・大丈夫ですか?さぞ!痛かったでしょうね・・・・。

どうぞ、お大事にして下さいね♪v-22
店長 | URL | 2008.05.12 19:02
自分んちのに噛まれても痛いのに今回ばかりは
傷だけでなく色んな痛い思いしちゃったんだね。。
敷地に入っちゃったって
噛み付くのってどうなんだろうね??
お客さんとか来る時はどうしてるんだろうね。。

躾の一環として体罰的な事はまだまだやってる家はたくさんあると思うんだ。
多分、そういう人は自分の子供に対しても同じ躾方をしてきた人なんだと思うの。
あるいは言葉悪いけど「所詮犬畜生」って思ってるんだと思う。。

そういう人ってどんなにコッチが頑張っても考えは変わらないんだよね。。

次男君、王子は次男君の事大好きだからね〜!!
だいすけママ | URL | 2008.05.12 21:32 | Edit
大変でしたね。傷が痛々しいです。
でも回復に向かっていて良かった。
家の子供たちも犬が好きなので、
改めて言い聞かせておきます。

お大事に。
ごん母 | URL | 2008.05.13 08:47 | Edit
人間を噛むなんて行為は、ワンが悪いわけでもなんでもなくって飼い主さんの問題だよね
人間が大好きなワンが人間に危害を加えることなんてーのは絶対にない事だもんね
ある意味次男君はいー経験をしたのかも
傷跡は回復に向ってますか?
雑菌とか大丈夫かしら?お大事にしてちょーだいね
ソフィマリア | URL | 2008.05.13 10:27 | Edit
傷が痛々しいです。
人間から愛をたくさん貰ったワンコが、血が出るまで噛むわけがないです。
お大事になさってくださいね。
うちもきちんと教えなくては。。。
talofa | URL | 2008.05.13 11:41 | Edit
本当に痛々しい傷ですね。 大丈夫ですか?
 被害に遭った次男君が一番気の毒だけど そんな飼われ方をしているわんこも なんだかかわいそうですね。
 私も中学生の時、よそのシェパードに瞼を噛まれて病院に担ぎ込まれたことがあります。
 もともと犬好きなのであっけらかんと 噛まれちゃった、で済みましたが それからはわんこの状態を少し気にするようになりました。
 purihanaさんの次男君へのアドバイスは100点満点ですね。
 噛まれた傷というのは傷口の形がきれいではないので治りが少し遅いかもしれませんが どうぞお大事に。
ちゃなっち | URL | 2008.05.13 18:58 | Edit
次男君 痛かったね。。。
ショックだったでしょうね…
治ってきてるみたいで 良かったけど
噛まれた傷を見ると ビックリしちゃいますね。。。
お大事にしてください^^

修学旅行のお小遣いって 学校側から決められるけど
それ以上の金額を持っていく子がたくさんいるみたいですよv-356
出せないよね〜v-405
あかり組 校長 | URL | 2008.05.14 00:55
お〜次男君大丈夫ですか?
傷の消毒もそうですが、
病院にも行きました??
破傷風の注射を打ってもらった方が安心では?
家犬じゃないから大丈夫だとは思うけど。
でも、心の傷の方が心配だね。
はなちゃん・さくらちゃん、いっぱい癒して上げてね〜
愛情の注入・・・・。
難しいですね。
伝わる愛情もあれば、
伝わらない愛情もある。
難しいです。
お大事に・・・・。
ドン母 | URL | 2008.05.14 10:51 | Edit
息子ちゃん大丈夫?
ワン好きだからついついってのあるよね。
でもどのワンも自分家のワンと同じとは限らない…あたしも息子によく言います。
息子はよちよち歩きの頃からワンを見かけたら 警戒心なく近づいて撫で回してたので母としてはビクビクすること多くて、幸い噛まれるってことなく「犬って大好き」と育ってくれて…
初めて思いっきり噛まれたのがドンでしたe-263
息子ちゃんのように息子Kも友達のいえのTプーに手のひら犬歯で思いっきり噛まれて穴あいたことあって 友達の母さんは平謝りだったんだけど あたしはそれよりもワンのこと怖がらないかが心配で・・・幸い「俺が興奮させた…」と言ってそれからもその友達家にはガンガン遊びに行ってくれてホットしてます。

話は変わり、修学旅行は京都・奈良なのね。
こっちは遠足で5年が奈良、6年が京都って感じです。
その代わり中学修学旅行はディズニーランドと東京見学…
なんか変な感じですね(笑)
さくらママ | URL | 2008.05.14 10:54 | Edit
かなりの傷ですねv-12痛そう・・・
でもキャタピラ遊びしてるから大丈夫なんでしょうねv-398

それにしても、噛んでしまったワンは、あまり愛情が足りてないようで、可哀想ですね。
愛情たりてない子って表情でわかりますよね、なんか目に輝きがないって言うか。。。
人のうちのワンだし躾だから、なんともしてあげられない事が切ないですね。
purihana | URL | 2008.05.14 13:53

★ローラママさん。
ハナと暮らし始める前は、決して自分からワンコに近付くなんて事なかったんですけどね。
ハナが来た当初も怖くて近寄れなくて・・・
それが大型ワンコ2頭と暮らす様になり、接し方も覚え、飼われてるどのワンコもフレンドリーだと思い込んでたんでしょうね。

今回の事で、本人もかなり懲りたでしょう・・・
でも、やっぱりワンコが大好きなのは変わりないみたい^^

ご心配頂きありがとうございます!
次男はいたって元気です^^








★店長さん。
飼われてるワンコは安全なんだと、変な認識が植わってたんだと思う。
その家のインターホン、建物に付いてるから、敷地に入って行かないと押せないんだけど、
そうだよねぇ、来客ん時はどうなるんだろう。
でも、今まで噛んだ事なんてなかったって言ってたから、それが本当なら心配いらないのかもねぇ・・・。

ありがとよ。王子ぃ〜。
またボール投げてあげるから、ヨロシクね〜♪









★だいちゃんママさん。
やっぱり自分家にもワンコがいると、つい触りたくなっちゃうんでしょうね〜。

ご心配頂き、どうもありがとう^^








★ごん母さん。
うん。ごん母さんの言う通りだと思う。
噛んでしまう様な育て方をした飼い主の責任の方が大ですね。
次男はコレで無闇に他のワンコに手を出さなくなるでしょう。

傷口はもう痛くはないみたいですよ。
乾燥してるので、消毒ももうしてません。

ご心配頂き、ありがとです!








★ソフィマリアさん。
そうですよねぇ。愛に満ち溢れてる子なら、子供を噛んだりしないですよね。
人それぞれの可愛がり方もあるのだろうけど、
それでもやはり、そのワンコの表情は、どこか淋しげと言うか、いつも警戒してると言うか・・・。
ご心配して頂き、どうもありがとうございます。








★talofaさん。
ひえぇ〜〜〜〜〜っ><
talofaさんも痛い過去があったんですね・・・
でもワンコを嫌いにはなれず、今に至ってるんですよね!
あたしも小1の時に2頭のワンコ(野良犬)に追い掛けられ、結果、階段から転げ落ち、怖い思いと痛い思いをした事があるんですが、
それでもやはりワンコを嫌いにはなれなかったです。

アドバイスが100点満点だなんて・・・
当たり前の事を言ったまでです^^;

ご心配頂き、ありがとうございました!








★ちゃなっちさん。
噛まれた時は、痛みよりもきっとビックリ&ショックの方が大きかったんでしょうね。
でもいい勉強になったと思います。

そうそう、修学旅行のしおりには、小遣いは15000円以内って書いてありましたが、
中には20000円とか、それ以上の40000円なんて子もいるって聞きました!
よ、40000万って・・・








★あかりちゃんママさん。
傷口は乾燥して、もう本人も痛みはないみたいです^^
病院へは行かず、ひたすら自宅で消毒してました!
破傷風・・・小さい頃に受けた三種混合ワクチンの中に破傷風も入ってましたが、免疫、まだ残ってるかなぁ・・・?

知人宅で生まれたって言うそのワンちゃんを貰い、ずっと飼ってるワケだから、それなりに愛情はあるんだと思うけど、
店長が言ってたように、所詮「犬畜生」って思ってる部分もあるのかもね。
躾の一環で蹴飛ばしたり、頭こづいたりしても、それをワンコがどうして蹴られたのか、どうしてこづかれたのかが分かっていなければ、単なる「痛み」として残るだけですからね。








★ドン母さん。
えーーーーーっ!!Tプーちゃんの飼い主のお母さん、平謝りって・・・
小型ワンだから大した事ないって思ったんですかね〜。
何かそれも許せないなぁ・・・。

そうそう、学校の旅行先って、東の者は西へ、西の者は東へ〜って、入れ替わりますよね^^
何年か後には、息子ちゃんも東京見学するのね〜
楽しみですねっ!








★さくらママさん。
端から見るほど、傷の痛みってそうでもなかったみたいです。
今は乾燥し、生々しさもなくなりました^^

そのワンちゃんの目、ちょっと鋭い目にも見える。
淋しそうな目、警戒してる目、鋭い目・・・
どれも見ていて悲しくなってしまう目ですよね。



Comment Form
公開設定

Rainbow Bridge
Real time
Profile

purihana

Author:purihana
【犬種】
ラブラドールレトリバー(黄♀)
【名前】
ハナ
【誕生日】
2003年10月18日
2018年1月17日お星様に。

【犬種】
ラブラドールレトリバー(黒♀)
【名前】
さくら
【誕生日】
2005年11月5日
2011年6月3日お星様に。

【犬種】
ゴールデンレトリバー(♀)
【名前】
とわ
【誕生日】
2010年2月9日

【犬種】
イングリッシュゴールデンレトリバー(♂)
【名前】
やまと
【誕生日】
2017年1月27日

我が家の大切な四つ足さんと、
私の日常日記。

Calendar
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
What time is it now?

How old is Hana?

How old is Sakura?

How lod is Towa?
Recent article
Category
Thank you for comment
Friend blog
このブログをリンクに追加する
Past article
Blog part
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter