FC2ブログ

愛しき はなさく。

実家へ行ってる間、ハナ達は母ちゃんの帰りを
玄関先で待ってたんだって・・・。

ベッドに二人で寝て、ガウガウするでもなく、
ずっとおとなしく寝てたって・・・。
お父ちゃんが言うには、
『お母さんが居ないと凄く淋しそうにしてるよ、ハナ達。』って。

愛しいね。
たまらないね。
惜しみない愛情を注いであげたいね。









日向でくつろぐその姿も、
「安心」から生まれる姿なんだろうね。











                  いつまでもその瞳で見つめてね。
                 それに負けない位の視線を返すから。








にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへぽちぽちっとな♪




Comment

さくらママ | URL | 2007.11.12 17:19 | Edit
縁あって出会ったんだから、出来る限り一緒に楽しい時を過ごしたいですよねv-410
ワンズ達がくれている愛情にまけないように、私もいっぱいいっぱい愛情を注いであげたいと思ってます。
talofa | URL | 2007.11.12 18:17 | Edit
 写真を見ているだけでpurihanaさんのわんこズに対する愛情がものすごく伝わってきます。
 わんこの信頼しきった澄んだ目に見つめられると とても温かな気持ちになります。
 わんこのいる暮らし・・・本当にステキです。大好きです。
ごん母 | URL | 2007.11.12 18:35 | Edit
すんません
泣けてきちゃったのでこの辺でv-222
ソフィマリア | URL | 2007.11.12 19:49 | Edit
泣けるね。。。
いいお話をありがとう。
本当に縁あってうちにきて、縁あってこうやってお友達の輪も広がって。。。
何があっても味方だね。
momama | URL | 2007.11.12 22:51 | Edit
そんなにpurihanaさんを想ってるんやねぇ・・・幸せな事ですよね。
ヒトの世界では打算的で無償の愛なんてなかなかないけれどワン達は純粋ですもんね。
たまに私の中の醜さをモナカに見透かされてる様な気になってしまう瞬間があります。

文章からもお写真からもpurihanaさんの想いと優しさが伝わってきてジーンとなった夜です。

おやすみなさい☆
purihana | URL | 2007.11.13 12:39
そうなんです。縁なんですよ。
ハナはショップで成長しきった大きな体には似つかわしくない狭いケースの中で、
窮屈そうに寝ている姿を見たのが最初の出会いでした。
帰宅後もその姿が頭から離れず、我が家の家族の一員として迎える事にしました^^
さくらは、ハナのおもちゃを買いにいったつもりが、
旦那と兄ちゃんがさくらに一目惚れ。何故か帰宅する車中の母ちゃんの膝の上にはさくらが座っておりました^^

どんないきさつがあったにせよ、
最期はこの家族の一員になれて良かったって思ってもらいたいもんね。
purihana | URL | 2007.11.13 12:42
物心ついた頃には、身内でもワンコを飼っていたので、人間とワンコが共に生活をするって事が当たり前の様に感じながら育ったかも。
そして実家でもワンコと一緒に生活をして、ワンコのいる生活がとても楽しいものだと実感しながら大人になり、
そして今またこうしてワンコのいる生活を子供達にも味わってもらい、そこから多くの物を与え、得られ、互いが必要としてもらえる関係を築き上げられればと思ってます^^

もう切っても切れないですよね。ワンコのいる生活は!
purihana | URL | 2007.11.13 12:46
おっ。
すんません。泣かすつもりはなかったんすけども、
今、ティッシュお持ちいたします!

テレビもつけず、暖かな部屋にワンズとまったりしながらカメラを構え、
正直な気持ちを書いたらこうなってしまいました^^;
ワンコと共に生活してる方なら誰もが思う事ですよね。
はなさくの瞳の中に、いつまでも母ちゃんを写してね!って。
purihana | URL | 2007.11.13 12:50
ワンコの目って正直すぎる位正直じゃないですか。
だから余計にじっと見つめられると固まってしまう時もあります。
反面分かりやすくて可愛いなぁ〜とも思うしね^^

そうそう、ワンコのお陰で友達の輪も広がったのも事実。
散歩中、普段なら言葉など交わすはずもないお方と足を止め会話をしたり、
今こうしてネットで多くの方たちとお知り合いになる事も出来、
共通の話題に笑ったり、怒ったり、悲しんだり・・・。

ワンコは人を裏切りませんからね。
だからそれをそのままワンコに返してあげなければいけないのです。
purihana | URL | 2007.11.13 12:55
この家の一番のボスは旦那だと思ってるワンズ。
そして母ちゃんはサブ。
でもボスと言う立場と、一番好きな人って違うと思うんですよ。
きっとワンズは母ちゃんの事が一番好きに決まってる!って勝手に思い込んでおりますが、
いない間にこんな風にしてるんだぁ〜って聞くと、
なんて愛しいんだろって素直に思いました。
気持ちをストレートにぶつけてきますからね、ワンコは。
だからその気持ちに正直に、暖かく、優しく受け止めてあげなくちゃいけないんですよね^^
ひろぽん | URL | 2007.11.13 15:01 | Edit
母の居ない寂しい時間を過ごしたのね〜
玄関で待ってるなんて!なんて愛しい!
お互いの気配だけで幸せなんだよね〜
ぎゅーしちゃうわよねぇ〜
なおなお | URL | 2007.11.13 17:56 | Edit
ワンコは、言葉はしゃべってくれないけれど、目が色々お話してくれますよね。
嬉しい事、楽しい事、嫌な事、怒ってる事。
どれだけ性格に理解してあげられるだろう?って。
何だか心がホンワカなりましたよe-415
ガブリエル | URL | 2007.11.13 21:23 | Edit
ええ話や〜
小梅もそうだったらいいのにぁ〜♪そ〜おだったらいいのになぁ〜♪
うちの場合は玄関先のマットが温もっているわけでもなく、いつものソファーの特等席がへこんでいるだけですわ…
で、イタズラがしてあると…

画像、格段によくなってるね。
腕も上がってますね。
ワンズの気持ちが現れいて、すごくいいですね。
coi | URL | 2007.11.14 08:07
いいですねぇ〜。こう言うのって^^
なんだか「ほんわか」してきますよ。

私も惜しみなく愛情を注ぎたいと思います。
わんこの愛情にはとてもとてもかなわないけどね。
purihana | URL | 2007.11.14 20:15
いい事仰いますゎ!ひろぽんさんっ♪
お互いの気配だけで幸せだなんて・・・^^

でもそうですよね。
人間同士でも言葉を交わさなくても、
傍にいてくれるだけで心が落ち着く事ってありますしね^^

ワンコと言葉を飼わせなくても、
互いの存在だけで互いが安心出来る関係って素晴らしいですよね〜♪
purihana | URL | 2007.11.14 20:17
ラブってワンコの中でも、目の表情が凄く豊かじゃありませんか?
もう、たまりませんよねぇ〜!
目は口ほどに物を言うとはよく言ったもんだ。

あたしもハナ達が目で訴えてる事に、
100%正確に答えられるかって言ったら、
正直自信はないけども、それでも愛情だけは誰にも負けないつもりです!

purihana | URL | 2007.11.14 20:21
小梅ちゃんだって、ガブさんが一晩家を空けたら、
きっと帰りを待ちわびてるに違いないですゎ!
たとえそれがソファーの上であろうと、
イタズラをしながらであろと、
どんな形であっても、小梅ちゃん流にガブさんを慕ってるはずよ♪

画像はですね、ブレてるのもあるんですのよ。実は。
腕はまだまだですのよ。
実力はカメラですから・・・^^;
もっと使いこなさないといけんですばーいっ!
purihana | URL | 2007.11.14 20:24
ホンワカしてくださってどうもです♪

そうですよね。
ワンコの愛情の方が、自分が想うよりも
もっともっと深いかもですね。
でもその愛情をずぅ〜〜っと感じていたいと思う我が侭なあたし。
そして負けない様に愛情を注ぎ返す毎日がずぅ〜〜っと続いて欲しいです。
Comment Form
公開設定

Rainbow Bridge
Real time
Profile

purihana

Author:purihana
【犬種】
ラブラドールレトリバー(黄♀)
【名前】
ハナ
【誕生日】
2003年10月18日
2018年1月17日お星様に。

【犬種】
ラブラドールレトリバー(黒♀)
【名前】
さくら
【誕生日】
2005年11月5日
2011年6月3日お星様に。

【犬種】
ゴールデンレトリバー(♀)
【名前】
とわ
【誕生日】
2010年2月9日

【犬種】
イングリッシュゴールデンレトリバー(♂)
【名前】
やまと
【誕生日】
2017年1月27日

我が家の大切な四つ足さんと、
私の日常日記。

Calendar
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
What time is it now?

How old is Hana?

How old is Sakura?

How lod is Towa?
Recent article
Category
Thank you for comment
Friend blog
このブログをリンクに追加する
Past article
Blog part
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter